特にこだわる必要はありません。自分が重視するポイントで探してください

現状として車検は、24カ月定期点検整備をかねています。その先の2年間、できるならば安全に乗れる車にしておきたいものです。

こうなると、日頃あまりメンテナンスができていないという自覚がある人は、より丁寧に見てもらえるところがいいでしょう。それが理由でディーラーの整備工場という選択をする人はたくさんいます。A車のことはそれを作ったA社がいちばん知っている、というのはある意味もっともですし、車検後の保証まで付いていっそう安心です。

しかし一方で、自主的な点検をよくやっているような人は、車検にあまり費用をかける必要性を感じていないかもしれません。もしくは深くつき合えるような整備工場を求めているかもしれません。

要は、同じところで受けるのがいいか悪いかではなく、車検において自分が重視するポイントはなにか、それによって選択すべきです。価格なのか、早さなのか、保証なのか、技術力なのか、信頼できる人間関係なのか、家からの近さなのか、クレジットカード取り扱いの有無なのか。じっくりとベストマッチを探してください。